[Trip Reports] NH202 London-Narita (11/2013)

引き続き復路。

注)このフライトは2013年秋の時点でのもので、現在は運航されておりません。ANAの東京~ロンドン便は、2014年4月に東京側の発着空港が羽田空港へ、2014年6月にはロンドン側の発着空港であるヒースロー空港の発着ターミナルは、ターミナル3からターミナル2(Queen's Terminal)に変更となりました。

ではフライトの様子を。

[Trip Reports]
Flight : NH202 London-Narita (11/2013)

Ship : Boeing777-381ER JA784A

出発準備中のJA784A。NH202はヒースロー空港を19:00に出発する。


出発ゲート前の待合室の様子。


このゲートはANAがいつも使っているためなのか、富士山と新幹線の写真が飾られている。
(注:ANA便は2014年6月にターミナル2へ移転したため、現在の動向は不明。)


機内エンターテイメントシステムの調整に時間を要したため、出発時刻より30分ほど遅れて搭乗開始。機内へ。


機内の様子。往路とは特に大きな変化はない。


機体は短めのタキシングでRWY27Lより離陸。


離陸後1時間ほどでドリンクのサービス。ウイスキーのソーダ割りを選択。


続いて夕食の時間。その前に座席のモニターでメニューをチェック。





夕食。ドリンクはスプライトを選択。


洋食を選択。メニューはサーモンのソテーとペンネクリーム トマトソース添え。


デザートはアイスクリーム。


5時間ほどすると機体はシベリアの真っ只中を飛行中。



スナック(?)、コーヒーとチョコレート。


シベリア東端に近づく頃、夜が明けた。


あっというまに明るくなり、機体は日本列島へ向け南下を開始。


眼下には雪を被った高山が続く。


到着前の軽食。ドリンクはアップルジュースを選択。


洋食を選択。メニューはスクランブルエッグとポークソーセージ。


冬の日本海を渡り終えて降下開始。


機体は遅れを取り戻し、ほぼ定刻に成田空港RWY16Rへ着陸。


最後にターミナルより機体を撮影。

コメント

このブログの人気の投稿

[Trip Reports] SQ635 Haneda-Singapore (02/2016)

[Trip Reports] SQ632 Singapore-Haneda (02/2016)

シンガポール航空の新造機材が来日