投稿

8月, 2013の投稿を表示しています

[Trip Reports] SQ633 Haneda-Singapore (08/08/2013)

イメージ
久しぶりに実機の搭乗記録を。

[Trip Reports]
Flight : SQ633 Haneda-Singapore (08/08/2013)
Ship : Boeing777-312 9V-SYH

SQ633は羽田空港を深夜の00:30に出発する。


この日は107Aゲートからの出発。


出発準備中の機内から。

出発直前に、コクピットの右翼の燃料移送装置に不具合表示が出たため、整備士が燃料タンクを確認。その影響で出発が10分程度遅れた。

隣は、2013年夏ダイヤより就航したデルタ航空のシアトル行きBoeing767。


離陸は羽田空港RWY16R。

国内線でも真夏によく使われる16Rであるが、騒音低減のため離陸後すぐに左へ大きく旋回。東京湾上空を一周して高度を上げてから、横須賀上空を通って太平洋へ出る。

深夜のためサービスはシンプルに行われた。
ドリンクサービスは、カートを使用せずトレイで行われた。
画像のドリンクはビール。


軽食。メニューは「ほうれん草トルティーヤ、チキン・卵・チーズと野菜巻き」を選択。
ドリンクはビールとコーヒー。

light bites : Spinach tortilla with chicken, egg, cheese, and vegetables
beverage : Beer, Coffee


機内の様子。
9V-SYHはBoeing777-300在来型で、主にアジア圏内及びオセアニア路線で活躍する機材。
2002年10月に導入された古参機だが、2010年~2011年に大規模な客室改修を実施し、シートモケットやカーペットの張替えを行っている。


軽食サービスが終わるとすっかり真夜中。
SQ633は台湾、香港、マニラ、コタキナバルと順調に飛行を続ける。


9V-SYHはKrisWorld(機内エンターテイメントシステム)のコントローラも一昔前のもの。ANAのSkyMaster2と同じ、パナソニックアビエーションの旧EXシリーズである。客室改修ではKrisWorldのアップデートは行われなかった。

以前の羽田便ではアメニティセットの配布は行われなかったが、最近は行っているようである。


テーブルは茶色のモケットには似合わない、紫がかったグレー。以前のシートは紫色のモケットだったので違和感はなかった。この旧型の座席は座面が高いため、比較的足元に余裕…

新ブログのご案内

旧Jubilee's Aviation Blog [ http://ja731a.blog92.fc2.com/ ] をご覧の方へ

2013年9月より本ブログに移行します。今後ともよろしくお願いいたします。